HPV感染症を予防する子宮頸がんワクチンのご案内です。キャッチアップの方は2024年9月がラストチャンスです。

お知らせ・トピックス

TOP >  お知らせ・トピックス >  HPV感染症を予防する子宮頸がんワクチンのご案内です。キャッチアップの方は2024年9月がラストチャンスです。

HPV感染症を予防する子宮頸がんワクチンのご案内です。キャッチアップの方は2024年9月がラストチャンスです。

2024.06.30

子宮頸がんの原因となるHPV(ヒトパピローマウイルス)感染症を予防するシルガード9にはガーダシルに含まれる4つのHPV型(6/11/16/18型)に、5つのHPV型(31/33/45/52/58型)が加わるおとでより幅広いHPV型に対する疾患の予防が期待されます。定期接種の対象は小学校6年生から高校1年生の女子およびキャッチアップ(誕生日が1997年4月2日から2008年4月1日の女子)の方で公費により接種無料となります(自費の方は1回27500円です)。初回、2か月後、6か月後の3回接種が必要です。キャッチアップの方はこの2024年9月が公費にて接種可能なラストチャンスとなりますので当院まで早めにご相談ください。

pagetop